現在~思う事 3・11<東北地方太平洋沖地震>を経験して

いつもと変わらぬ週末間近な金曜日~朝から天気も上々!風の冷たさは残るも
日差しは前日より~暖かな印象で早朝からの受検も工場での作業も順調に進む

14時近くに為って予めアポの在ったお客様が15分遅れで来店~即~作業に掛かる
略~予定通りに作業は捗るも1箇所=気に為る部分を発見した為~少々手こずりつつも
想定の時間内で作業は仕上がり~いよいよ〆である最後の確認に掛かった時であった

地下から込み上げる様な脈動を感じ細かな微動の後~ズ~ンと言った衝撃を感じる
地面が大きく揺れ始め其の波は次第に大きさを増し自立に支障を来すレベルまで拡大
事務所内で歓談しつつ作業待ちで待機して下さったお客様も我社のスタッフも慌てて
事務所を飛び出し屈強な作りの工場に全員が集まる形で揺れの動向を不安げに診ていた

工場の前の道路では車の行き来が一時的に無くなり歩道に併設された電信柱がまるで
メトロノームのように大きく振れて繋がった電線が1メートル以上の振り幅で大きく波打ち
今にも悲鳴を上げて千切れてしまいそうな状況が目前で繰り広げられ揺れの大きさを物語る

嘗て味わった事の無い巨大地震は数分~続いたように感じたが実際は定かではない
揺れは其の後も数回~規模と時間を変えて繰り返し発生して終わりが有るのか?不安だった
自然の猛威は被災地は勿論~日本全土に大きな爪痕と不幸を残した!日本の全ての人々に!

TVに映る悲惨な光景は遠い異国の惨状を伝えているかのように私の目には映ってしまう
放送された場所の中には嘗て旅した事のある美しかった絶景も含まれていた筈なのに…
全くリアルに伝わらない。自分に事実を納得させるのに相当の時間を費やしたほどだ

実は被災地には直撃は免れるも父の実家が含まれていて親族が大勢~暮らしていた!
福島県南相馬市や宮城県仙台市,他にも…安否は確認出来たものの復旧には程遠く~
特に南相馬市~浪江町は原発の事故で帰宅すら侭ならず未だ不自由な暮らしを強いられている

何も出来ない自分自身の無力さを心から痛感させられた!
だから私は改めて思った!先ずは自分が幸せで居なければ為らない!そして自分の家族が!!
そうやって幸せの輪が拡がって行かなければ為らないんだ!と基本である自分の生活を守れず
被災地の人の心配をするのは大きな驕りでしかない!幸せを与えるなんて出来る筈が無いんだ
一人一人の頑張りが,やがて大きな幸せの芽になって茎が伸び葉をつけて蕾から大輪の花が咲く
そうやって時間は掛かっても立ち直って行こう!人間の真の強さ!日本人の不屈の精神を!
今こそ力を合わせて世界に見せ付けてやろう!頑張ろう!!先ずは自分が出来る事から1つづつ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バル

Author:バル
今年も食べて呑んでポタって弾きまくりだぁ~!(≧▽≦)d

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR